和-NAGOMI- *konayuki* 

シンプルな器で、いつもの日々に素敵な一瞬を。 

ーNAGOMIーうつわアルバム*

Category: 陶芸教室

火曜陶芸教室・・粘土のこと 

2015/09/01 Tue.


今日のお教室は火曜チーム。

いつものように^^重役出勤のお2人さん
・・元気に出勤?されました〜

まずは、お昼ご飯を食べながら近況を話すのが決まりなんです ^0^;

食前の薬と食後の薬を並べてスタンバイするMさんは
脊柱管狭窄症が良くなった♪と、喜んだのも束の間・・・
今度はワンちゃんの散歩中に足首の捻挫!
もう!気をつけて下さいね!!

それでも、一番元気なのは彼女なんですよ^^

私とSさんはいつも”ヤレヤレ顔”で負けそうです

あっ!今日の陶芸は小皿や剣山などを作りましたよ。忘れるところでした^^;

お持ち帰り作品はこちらです。

CIMG0549.jpg

赤4号の粘土で作った中鉢です。
白マット釉を薄掛けした素敵な作品になりました。


赤4号もそうですが黒粘土やグレー粘土などは80目。
教室で使う粘土は30目が多いんですよ。

目ってなに?と、思いますよね。
これは、フルイ目のことなんです。
数字が多くなればなるほどキメが細かくてコシがないんです。
でも粒子が細かい分、焼締まりが良いので
滑らかな磁器に近い雰囲気です。
ロクロでの作陶はかなり難度が高くなります。

30目の粘土は荒目ですので
ロクロでの作陶に向いていると思います。
出来上がった作品も味があって・・・これぞ!陶器って感じかな〜
荒いために水分を多く吸い込みます。
使用後の乾燥が大事になりますね。

長々と書き連ねているうちに気が付きました
陶器は・・陶芸は・・やはり・・・奥が深いんですね〜
あ〜〜勉強不足を再確認しちゃいました。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagomi982.blog.fc2.com/tb.php/1413-9bfb687f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10