和-NAGOMI- *konayuki* 

シンプルな器で、いつもの日々に素敵な一瞬を。 

ーNAGOMIーうつわアルバム*

Category: 陶芸教室

若手陶芸教室&嬉しいお客様 

2015/12/21 Mon.


今日のお教室は若手チーム。

今回は4名の皆さんに陶芸を楽しんでいただきました〜♪

多肉植物用の小さな作品が多かったAさんは
2年振りになるのかしら?・・・ろくろに挑戦しましたよ!
久しぶりなので「憶えているかしらん?」と、心配する私でしたが^^
さすが若さですね!
細かな作品を作りながらも、ろくろを回す皆さんを観察していたAさん。
以前よりもず〜〜っとスムーズにカップを作りました。

早く帰らなくてはいけなくなったTさんは
短時間にも関わらずろくろで小鉢を作り
残りの時間も有効に使って可愛いブローチを作りました。

チームリーダーのYさんは今回も調子良かったですよ。
大きめのボウルと小振りのボウルをろくろ作りの後に
お皿2枚も仕上げました。

お久しぶりのHさんは
センスと器用さを生かしたユニークなお皿とブローチを作りました。

CIMG0783.jpg

陶芸を楽しむ若手チームの皆さんの姿勢に
陶芸を始めた頃の・・・17年前の自分が重なります。
楽しいのに上手く出来ないもどかしさや悔しさ
そして、思い通りに作ることが出来た時の喜びなど・・
初心を思い返すことが出来る幸せを皆さんから貰っているんですね〜アリガト・・・♪

今日のお持ち帰り作品のご紹介です。

CIMG0781.jpg
CIMG0779.jpg
CIMG0780.jpg
CIMG0782.jpg

どの作品もいい出来上がりです!!
作りはもちろんのことですが、何といっても施釉が最高です。
妥協することのない施釉には頭が下がります。


     *****

午後に嬉しいお客様がいらっしゃいました!

プチジャルイベントでNAGOMIの器を知っていただいた北区のA様。
お足元の悪い中ですのにお越し下さいました♪

丁度お昼休憩でして・・大根の漬けものの臭いプンプンの中
生徒さんと勘違いした私はクラッカーを口にくわえてのお出迎えでした(´∀`*;)ゞ
いつもはもっと・・・ホントに・・おしとやか・かも?デス

数少ない展示品の中からお気に入りを見つけていただきました♪
粉雪湯のみ茶碗

来年には新作のカップ&ソーサーを完成予定です。
この拙いブログにてUP致しますのでご覧いただけると嬉しいです。

本日はお越しいただきまして
本当に本当にありがとうございました!!

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagomi982.blog.fc2.com/tb.php/1491-63f20ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08